メニュー

宅配ミルク森永乳業の宅配サービス

「ラクトフェリンFe」で作る!

  • お鍋1つで簡単きのこグラタン
  • フレッシュゴーヤのバナナミルク
  • ラクトフェリンFeのミルク水ようかん
  • キャロットパイ ミルクジュレ添え
  • いちごのムース
  • 夏野菜とコーンフレークのサラダ

お鍋1つで簡単きのこグラタン

ラクトフェリンFeで作る、優しい味わいのきのこグラタンです。マカロニの別ゆでなしでホワイトソースも鍋ひとつで作れるのが嬉しいポイント!秋の味覚、きのこたっぷりのグラタンをお楽しみください。

  • カロリー

    530kcal
    ※1人分当たり

  • 調理目安時間

    30

材料 (1人分)
チーズにおまかせ グラタンを美味しく 3種のチーズブレンド 30g
マカロニ 80g
鶏もも肉 100g
玉ねぎ 1/4個
マッシュルーム 2個
しめじ 1パック
ラクトフェリンFe 1本(180ml)
森永北海道バター 大さじ2
薄力粉 大さじ1
塩 小さじ1/4
こしょう 少々

 作り方

  • 1鶏肉は一口大、玉ねぎはくし形、マッシュルームは薄切りにし、しめじは小房に分けます。
  • 2フライパンにバターを熱して鶏肉を炒め、色が変わったら玉ねぎ、マッシュルーム、しめじを加えてさらに炒めます。玉ねぎがしんなりしたら塩とこしょうで味をとのえ、マカロニ、ラクトフェリンFeを加えて中火で約12分、マカロニがアルデンテになるまで時々混ぜながら煮込みます。薄力粉をふり入れ、とろみがつくまで加熱します。
  • 3耐熱容器に(2)を入れてチーズをのせ、温めておいたオーブントースターで約5分チーズに焼き色が付くまで焼きます。

※オーブンの加熱時間は機種によって異なり、あくまでも目安ですので様子をみながら加熱してください。

フレッシュゴーヤのバナナミルク先頭へ

ゴーヤを使った夏に飲みたい健康ドリンクです。カラダの免疫機能を高める働きのあるラクトフェリンと不足しがちな鉄分が入った「ラクトフェリンFe」、ビタミン豊富な「ゴーヤ」、ビタミンやカリウム、食物繊維豊富な「バナナ」を使っているので、健康維持にもおすすめです。

  • カロリー

    208kcal
    ※1人分当たり

  • 調理目安時間

    20

材料 (1人分)
ラクトフェリンFe 1本(180ml)
ゴーヤ 1/4本
バナナ 1本
砂糖 適量

 作り方

  • 1ゴーヤは種とわたを取り除き、薄切りにして砂糖をふって軽くもみ、約15分なじませます。水にさらして水気を切ります。
  • 2ミキサーに(1)、バナナ、「ラクトフェリンFe」を入れてなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。

ラクトフェリンFeのミルク水ようかん先頭へ

ラクトフェリンFeで作る、ミルク感たっぷりの水ようかんです。ミルク感があんこの甘さを上品に引き立てます。カラダの免疫機能を高める働きのあるラクトフェリンと不足しがちな鉄分が入ったラクトフェリンFeで作る、健康面でも嬉しい和菓子です。

  • カロリー

    100kcal
    ※12等分した時の2切れ分当たり

  • 調理目安時間

    15

材料 (14cm×15cmの流し缶1台分)
ラクトフェリンFe 1本(180ml)
こしあん 200g
粉末寒天 4g
水 200ml
砂糖 50g

 作り方

  • 1鍋に水と寒天を入れて火にかけ、沸騰後2〜3分かき混ぜながら煮溶かします。寒天が溶けたら火を止めて砂糖を加えて溶かします。こしあんとラクトフェリンFeを順に加えてその都度手早く混ぜ合わせます。流しかんに流し入れ、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。
  • 2固まったら12等分に切り、器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス 少量のラクトフェリンFeでこしあんを溶いておくと、手早く混ぜ合わせやすくなります。寒天液の温度が下がると固まってしまうので、手早く混ぜましょう。

キャロットパイ ミルクジュレ添え先頭へ

市販のパイシートで作るキャロットパイに、ラクトフェリンFeとクリームチーズで作ったジュレをのせたパイです。バターの香りが広がり、冬には心あたたまるお菓子です。

  • カロリー

    354kcal
    ※1個分当たり

  • 調理目安時間

    60

材料(4個分)
ミルクジュレ ラクトフェリンFe 1本(180ml) フィラデルフィアクリームチーズ 50g 砂糖 大さじ1 粉末ゼラチン 5g 水(ゼラチン用) 25ml
キャロットピューレ にんじん 1本 砂糖 50g レモン汁 小さじ1
冷凍パイシート 2枚
溶き卵 適量

 作り方

  • 1ミルクジュレを作ります。クリームチーズは室温に戻しておきます。ゼラチンは水にふり入れてふやかし、湯せんにかけて溶かします。ボールにクリームチーズと砂糖を入れて泡だて器で混ぜ合わせ、ラクトフェリンFeとゼラチン液を加えてよく混ぜ合わせます。冷蔵庫で約1時間冷やし固めます。
  • 2キャロットピューレを作ります。にんじんは皮をむいて薄い輪切りにします。鍋ににんじん、砂糖、レモン汁を入れ、ひたひたになるまで水を加えて中火で煮立たせます。アクを取り、アルミホイルで落としぶたをして、にんじんがやわらかくなるまで弱火で煮ます。
  • 3ミキサーに(2)を入れてなめらかになるまで混ぜ合わせ、鍋に戻し入れて汁気がなくなるまで煮詰めます。バットに移してあら熱を取り、4等分にします。
  • 4パイシートは1枚を約15センチ×20センチに伸ばし、半分に切って2枚にします。生地にフォークで穴をあけ、(3)を生地の片側にのせて半分に折り、生地のふちにフォークの背を押しつけて筋をつけながらはりあわせます。表面に卵液を塗り、ナイフで切り込みをいれます。合計4個作ります。
  • 5天板にオーブンペーパーを敷いてパイをのせ、200℃に温めたオーブンで約15分焼きます。
  • 6(5)を器に盛り付け、(1)をスプーンでくずして添えます。

※オーブンの加熱時間は機種によって異なり、あくまでも目安ですので様子をみながら加熱してください。

ワンポイントアドバイス 冷凍パイシートは冷蔵庫で解凍してからのばすときれいにのびます。

いちごのムース先頭へ

ラクトフェリンと鉄分強化で女性にうれしい「ラクトフェリンFe」で作った見た目もかわいいいちごのムースです。

  • カロリー

    200kcal
    ※1個分当たり

  • 調理目安時間

    20

材料(約180mlの器6個分)
いちご 300g
ラクトフェリンFe 1本(180ml)
砂糖 60g
レモン汁 大さじ1
森永純乳脂ホイップ 200ml
粉末ゼラチン 10g
水(ゼラチン用) 100ml
いちご(飾り用) 適量
チャービル(飾り用) 適量

 作り方

  • 1ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをしないで電子レンジで約50秒加熱して溶かします。
  • 2ミキサーにいちご、ラクトフェリンFe、砂糖、レモン汁を入れて混ぜ合わせ、なめらかになったら(1)を加えて混ぜ合わせます。
  • 3ボールにクリームを入れて7分立てに泡立て、(2)を少しずつ加えて混ぜ合わせます。器に入れ分け、冷蔵庫で冷やし固めます。
  • 4固まったら、カットしたいちごとチャービルを飾ります。

※電子レンジの加熱時間は500ワットを基準としています。加熱時間は機種によって異なり、あくまでも目安ですので様子をみながら加熱してください。

夏野菜とコーンフレークのサラダ先頭へ

クリームチーズで作るソースで夏野菜をあえた、彩りの良いサラダです。チーズと塩、こしょうだけのシンプルな味付けでも、クリームチーズのコクと風味で深みある味わいが楽しめます。

  • カロリー

    162kcal
    ※1人分当たり

  • 調理目安時間

    20

材料(3人分)
フィラデルフィアクリームチーズ 100g
ラクトフェリンFe 40ml
きゅうり 1本
パプリカ(赤ピーマン) 1/4個
グリーンアスパラガス 2本
かにかまぼこ 20g
コーンフレーク 30g
塩 少々
こしょう 少々

 作り方

  • 1きゅうりは麺棒でたたいて一口大にちぎり、パプリカは細切りにします。アスパラガスは塩(分量外)を加えた熱湯でゆでて冷水にとり、長さ4センチの斜め切りにします。かにかまぼこはほぐします。
  • 2ボールに室温に戻したクリームチーズを入れ、ラクトフェリンFeを少しずつ加えてなめらかになるまで混ぜ合わせます。(1)を加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味をととのえます。仕上げにコーンフレークを加えます。

ワンポイントアドバイス ちぎったきゅうりはペーパーで水気を軽くふくと、サラダの仕上がりが水っぽくなりません。サクサクした食感が残るように、コーンフレークは食べる直前に混ぜ合わせましょう。クリームチーズが固い時は、電子レンジで少し加熱してやわらかくすると混ぜやすくなります。

レシピ一覧へ戻る